はぴねす! 無料動画視聴ページ アニメ「はぴねす!」の動画がほぼ確実に視聴できます。

最新アニメ
アニメがいっぱい!
ワンピースおっぱいマウスパッド

はぴねす! 第1話から第12話

魔法にゆかりのある瑞穂坂で、幼い頃以来魔法と関わらずに生きてきた主人公の小日向雄真。ある事情から養母となった「かーさん」小日向音羽、その娘であるすももと平凡な暮らしをしていた。

しかしバレンタイン前日、悪友の買い物に引き回された帰りに、自分の通う学園の生徒神坂春姫が魔法を使う場面に遭遇し、思わず見とれる。また翌日には成り行きで彼女からバレンタインチョコをもらってしまう。

一方その夜、学園で何者かが魔法で戦闘を行ったために校舎が崩壊するという事件が起こり、そして普通科と魔法科が一時合同になるという知らせが入った。

迎えた新学期、クラス発表の掲示には、冬に出会った春姫の名前があった。彼女の親友柊杏璃も加えての新たな学生生活が始まる。しかし、その裏で学園に紛れ込み、何事かしでかそうとする人物が暗躍していた……。波乱に満ちた一ヶ月の先に雄真を待ち受けるのは幸せか、それとも!?

作品概要

魔法に関する逸話が残り、魔法使い養成学校が存在する「瑞穂坂」の地を舞台とした恋愛劇と騒動、またこの地に眠る「秘宝」を巡る争奪戦を描く。

キャラクターデザインは同ブランドの「結い橋」・「くれいどるそんぐ」と同じく、こ~ちゃが担当している。

販売促進活動の一環として、メインヒロインのキャラクターソングを収録したCDシングルがPCショップなどの店頭で販売され、また担当声優のコスプレによる「はぴねす! スーパーライブ」が行われるなど、当時のういんどみるとしては異例の規模で作品宣伝が行われた。ビジュアルファンブックでのインタビューでは「よりライトよりのユーザー層にもアピールしようとした」と語られている。2005年アダルトゲームの年間セールスでは第10位のランクを記録した。

立ち絵がキャラクターの感情表現などに合わせて動き回るういんどみるのお家芸ともいえる演出に加え、今回は魔法戦においてCGが使用されるなど、演出面では派手になっている。またオープニング曲『ZERO』をはじめとした、Elements Gardenデザインによるボーカル曲も評価が高い。

おまけシナリオも含めた劇中において「作品中に登場する殆どの女性と関係を結んでしまう」展開が今作でも踏襲されている。

主人公

小日向雄真(こひなた ゆうま)
声:声なし(少年時代:非公表)/同左/大原崇(少年時代:金田晶代)
本編の主人公。瑞穂坂学園普通科に所属する2年生で、至って普通の青年。現在は養母の音羽、義妹すもも、父と四人で暮らしている。実母から受け継いだ魔法使いの才能は、実母以上で日本最強クラスなのだが幼少期に魔法を使った事で深く心が傷つき、それ以降魔法とはほぼ縁を切って生活している。しかし自分で使う事を恐れているだけで魔法嫌いになったわけではない。また自分から話す必要を感じていない為、魔法が使えたことを周りの人間はあまり知らない。
初対面の高峰小雪から「とても不幸」と指摘されるほどの悪運持ちで、正義感が強く無鉄砲で突っ走ってしまいがちな性格。その性格のために学園で起こっている騒ぎに巻き込まれてしまう事になる。考えている事がすぐ顔に出るらしく、からかわれやすい。周りにいる人間に振り回される事もしばしばである。恋愛に関しては基本的にマイペースで、周りが発破をかけてもあまり意に介さない。
コロッケ好きで、「Oasis」でもいつもコロッケ付きのA定食ばかり頼んでいたりする。ゲーム中では触れられていないが、実は「小日向」は実父の姓である事がビジュアルファンブックにより判明した。父の名は大義(たいぎ)といい、雄真の実母である前妻と別れた後に音羽と再婚している。現在長期出張で不在。




はぴねす!の無料動画を第1話から第12話まで紹介しています。 Happiness
魔法にゆかりのある瑞穂坂で、幼い頃以来魔法と関わらずに生きてきた主人公の小日向雄真。ある事情から養母となった「かーさん」小日向音羽、その娘であるすももと平凡な暮らしをしていた。

しかしバレンタイン前日、悪友の買い物に引き回された帰りに、自分の通う学園の生徒神坂春姫が魔法を使う場面に遭遇し、思わず見とれる。また翌日には成り行きで彼女からバレンタインチョコをもらってしまう。

一方その夜、学園で何者かが魔法で戦闘を行ったために校舎が崩壊するという事件が起こり、そして普通科と魔法科が一時合同になるという知らせが入った。

迎えた新学期、クラス発表の掲示には、冬に出会った春姫の名前があった。彼女の親友柊杏璃も加えての新たな学生生活が始まる。しかし、その裏で学園に紛れ込み、何事かしでかそうとする人物が暗躍していた……。波乱に満ちた一ヶ月の先に雄真を待ち受けるのは幸せか、それとも!?

作品概要

魔法に関する逸話が残り、魔法使い養成学校が存在する「瑞穂坂」の地を舞台とした恋愛劇と騒動、またこの地に眠る「秘宝」を巡る争奪戦を描く。

キャラクターデザインは同ブランドの「結い橋」・「くれいどるそんぐ」と同じく、こ~ちゃが担当している。

販売促進活動の一環として、メインヒロインのキャラクターソングを収録したCDシングルがPCショップなどの店頭で販売され、また担当声優のコスプレによる「はぴねす! スーパーライブ」が行われるなど、当時のういんどみるとしては異例の規模で作品宣伝が行われた。ビジュアルファンブックでのインタビューでは「よりライトよりのユーザー層にもアピールしようとした」と語られている。2005年アダルトゲームの年間セールスでは第10位のランクを記録した。

立ち絵がキャラクターの感情表現などに合わせて動き回るういんどみるのお家芸ともいえる演出に加え、今回は魔法戦においてCGが使用されるなど、演出面では派手になっている。またオープニング曲『ZERO』をはじめとした、Elements Gardenデザインによるボーカル曲も評価が高い。

おまけシナリオも含めた劇中において「作品中に登場する殆どの女性と関係を結んでしまう」展開が今作でも踏襲されている。

主人公

小日向雄真(こひなた ゆうま)
声:声なし(少年時代:非公表)/同左/大原崇(少年時代:金田晶代)
本編の主人公。瑞穂坂学園普通科に所属する2年生で、至って普通の青年。現在は養母の音羽、義妹すもも、父と四人で暮らしている。実母から受け継いだ魔法使いの才能は、実母以上で日本最強クラスなのだが幼少期に魔法を使った事で深く心が傷つき、それ以降魔法とはほぼ縁を切って生活している。しかし自分で使う事を恐れているだけで魔法嫌いになったわけではない。また自分から話す必要を感じていない為、魔法が使えたことを周りの人間はあまり知らない。
初対面の高峰小雪から「とても不幸」と指摘されるほどの悪運持ちで、正義感が強く無鉄砲で突っ走ってしまいがちな性格。その性格のために学園で起こっている騒ぎに巻き込まれてしまう事になる。考えている事がすぐ顔に出るらしく、からかわれやすい。周りにいる人間に振り回される事もしばしばである。恋愛に関しては基本的にマイペースで、周りが発破をかけてもあまり意に介さない。
コロッケ好きで、「Oasis」でもいつもコロッケ付きのA定食ばかり頼んでいたりする。ゲーム中では触れられていないが、実は「小日向」は実父の姓である事がビジュアルファンブックにより判明した。父の名は大義(たいぎ)といい、雄真の実母である前妻と別れた後に音羽と再婚している。現在長期出張で不在。 各言語検索リンクについては
英語「」
の検索結果を表示します

copyright © 2005 無料アニメサーチ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。