NARUTO ナルト 無料動画視聴ページ アニメ「NARUTO ナルト」の動画がほぼ確実に視聴できます。

最新アニメ
アニメがいっぱい!
ワンピースおっぱいマウスパッド

NARUTO ナルト 第1話から第400話

NARUTO-ナルト-プロローグ

昔、忍五大国の一つ木ノ葉隠れの里に、強大な力を持った尾獣、九尾が襲来した。里の長、四代目火影の波風ミナトは自らの命を犠牲にして、九尾をへその緒を切ったばかりの赤ん坊に封印した。

その後時は流れ、里は再び長についた三代目火影により、安定を取り戻していた。

波の国任務

忍者を目指しアカデミーに通う主人公うずまきナルトは、忍者アカデミーの超問題児で毎日イタズラ三昧。落ちこぼれで、卒業試験に3回落第していたが、自分の身を呈して守ってくれた教師、うみのイルカの行動をきっかけとして目覚め、何とか下忍になる。下忍になったナルトは、うちはサスケ、春野サクラと共に、上忍はたけカカシの班に配属される。カカシから鈴を奪い取るサバイバル演習では自分たちの未熟さを思い知るが、“仲間の大切さ”に気付き、これまで合格者を出したことのないカカシから正式に下忍として認められる。

その後間もなく、波の国のタズナの護衛の任務において、霧隠れの抜け忍・桃地再不斬(ももちざぶざ)と氷遁忍術を操る少年・白(はく)と戦闘。苦戦を強いられるが、この実戦を通じて忍者として大きな成長を遂げる。サスケはこの戦いにおいてうちは一族の血継限界である写輪眼を開眼し、ナルトは自らに眠る九尾の妖孤の強大な力の片鱗を初めて見せる。

中忍試験

その後、下忍となっていくつかの任務をこなした第七班は、隊長であるカカシの推薦により中忍試験に参加。木ノ葉の同期の下忍を含め、各国から中忍候補の下忍達が木ノ葉の里に集う。第一次試験である筆記試験を突破し、第二次試験の“死の森のサバイバル”に臨む。しかしその途中、伝説の三忍の一人大蛇丸が突如として現れ、圧倒的な力で翻弄、サスケに謎の呪印を刻み込む。試験官のみたらしアンコはかつての師であった大蛇丸の出現に緊急事態を察し追撃するが、惜しくも取り逃がす。その後、二次試験が終了。

合格者多数のため、三代目火影や師である上忍の面前にて、候補者同士による個人戦という形で予選が執り行われる。サクラは、いのと引き分けて本戦進出はならなかったが、サスケとナルトは勝ち上がり、後日行われる本戦への進出を決める。

木ノ葉崩し

中忍試験の予選から1ヶ月後、各国からの忍頭や観衆が見守る中、中忍試験本戦が開始される。ナルトは白眼を持つ柔拳使い日向ネジを相手に苦戦を強いられるが、九尾の力を開放し勝利。中忍試験が進められていく中、カカシとの修行を終えたサスケが登場。砂隠れの砂瀑の我愛羅と対戦する。カカシから千鳥を伝授されたサスケは我愛羅を相手に善戦するが、その最中、突如として何者かが場内全体に幻術をかける。大蛇丸が“砂隠れ”を巻き込み、中忍試験の隙に乗じて木ノ葉隠れに戦争を仕掛けたのである。大蛇丸はこの時のために、部下であるカブトを密偵として暗躍させ、砂隠れの風影を暗殺してなり代わっていた。三代目火影は大蛇丸を封印する一歩手前まで追い詰めるが、術のみを封じて力尽きる。木ノ葉の里の忍者も死力を尽くして応戦し、何とか敵を退けるが、里は甚大な被害を蒙る。

暁の影

その後、木ノ葉の里に再び危機が迫る。数年前うちは一族を滅ぼし、木ノ葉隠れを抜けたうちはイタチと、霧隠れの抜け忍干柿鬼鮫の二人が突如として里に現れた。彼らは、かつて大蛇丸も所属していた暁と呼ばれる組織のメンバーで、九尾を宿したナルトを狙っていた。彼らの侵入を察知した木ノ葉の上忍(猿飛アスマ・夕日紅・はたけカカシ)が応戦するが、イタチの実力は上忍達の力を持ってしても押さえ込むことはできなかった。イタチの写輪眼による幻術“月読”を受け、はたけカカシは戦闘不能となる。事態を知ったサスケは復讐の対象である実兄が里に現れたことを知って追跡する。

その頃、伝説の三忍の一人、自来也は上層部から火影就任の要請を受けるも、これを固辞し、同じ三忍で初代火影の孫でもある綱手を推薦。ナルトの修行を兼ね、共に彼女を探索する旅に出る。しかし、その道中で、イタチと鬼鮫がナルトを狙って来襲。自来也の高等忍術でなんとか退けるが、うちはイタチに単身で挑んだサスケは返り討ちに合い重傷を負う。

三竦みの戦い

自来也と共に里を旅立ったナルトは道中に術の修行に励む。その頃、三代目火影によって両腕を奪われた大蛇丸は術を封じられ、後遺症の激痛に苦しめられていた。彼は力を取り戻すため同じ三忍の一人で医療スペシャリストの綱手に自分の両腕を治すよう交渉を持ちかける。師である三代目を殺し、腕が治ったら再び木ノ葉を襲うという大蛇丸に対して綱手は激昂し、要求を退けるが、「最愛の二人を生き返らせる」という大蛇丸の言葉に綱手は動揺する。

その直後、自来也とナルトも綱手を発見。ナルトの姿に自分の亡き弟の姿を重ね見た綱手は螺旋丸を修得できたら、初代火影の首飾りを譲ると賭けをする。ナルトはますます螺旋丸の修得に燃える。その後、綱手は大蛇丸の要求を再び拒絶。そのまま、大蛇丸とカブトとの戦闘に突入。戦闘中に自来也も登場し、巨大口寄せ動物3体を巻き込んだ壮絶な三竦みの戦いを繰り広げる。苦戦の末、綱手の渾身の一撃によって大蛇丸を何とか退ける。この戦いでナルトは、ついに螺旋丸を修得する。

サスケ奪還任務

大蛇丸、綱手と並ぶ三忍の一人、自来也の尽力により大蛇丸を退け綱手が五代目火影に就いたことにより、里はやっと平静を取り戻そうとしていた。しかし、大蛇丸によって呪印を刻まれてしまったサスケは己の宿命に苦悩する。そんな中、サスケは大蛇丸の部下である音の四人衆と接触、大蛇丸の元へと誘い込まれる。ナルト、シカマル、チョウジ、キバ、ネジの五人は、サスケを連れ戻すため音の四人衆と交戦、我愛羅たち砂隠れの忍者の助けもあり、重傷を負いながらも全員を倒す。が、サスケと戦ったナルトは敗北を喫し、サスケは大蛇丸の元へ去る。

謎の組織・暁を倒すこととサスケ奪還のため、ナルトは自来也と2年半の修行に出る。

カカシ外伝

ジャンプコミックス27巻『カカシ外伝~戦場のボーイズライフ~』

時系列では、第三次忍界大戦後、『第一部』が開始される十数年前の物語(カカシが『第一部』のナルトぐらいの頃)。

はたけカカシの幼少期、写輪眼を手に入れた経緯が物語となる。

上忍に昇格したカカシは、これまで共に任務をこなしてきた、うちはオビト、リン、そして上官である上忍(後の四代目火影)と任務に向かう。カカシとオビトは、いつもぶつかり合う仲(ナルトとサスケのようなライバル関係である)。

上官と別行動を取った後、カカシ達は敵の罠に嵌り、窮地に立たされる。人質に取られたリンを巡り、既に亡くなった父親の面影に今なお引きずられるカカシと、任務ではいつも口先だけのオビトは、忍者としての在り方で意見が分かれ、対立。チームは分裂することになる。単独でリンを助けに行くオビト。しかしオビトも敵と対峙し再度窮地に陥る。オビトはここで写輪眼を覚醒させる。カカシが駆けつけ敵は退けるが、脱出時に落石からカカシをかばい、オビトは落石の犠牲となってしまう。そして息を引き取る寸前、上忍の就任祝いと称しカカシに写輪眼の力を託した。

第二部

(ジャンプコミックス28巻から)

風影奪還任務

第一部の2年半後から始まる。暁が尾獣を手に入れるため行動を開始する。暁のデイダラが、砂隠れの里の風影になった我愛羅を倒し連れ去ろうとした。

暁を追ったカンクロウが、デイダラと共に活動していたサソリのカラクリ人形の毒によって倒され、意識を失ってしまう。その後、砂隠れの里からの緊急の報せを受け、ナルト達カカシ班が砂隠れの里へ向かう。途中砂隠れの里に戻るテマリと合流し、砂隠れの里を目指す。その頃、木ノ葉隠れの里では、ガイ班もカカシ班と同様の任務で派遣されていた。砂隠れの里についたカカシ班は、サクラがカンクロウの毒を解毒し、カンクロウは一命を取り留めた。そして、カカシ班は砂隠れの里の相談役、チヨバアと共に暁のアジトを目指す。

一方ガイ班は、カカシが口寄せした忍犬、パックンと共に川の国にある暁のアジトを目指していた。そして、カカシ班とガイ班は途中暁の足止めを食らいながらもアジトに到着。トラップを破り、アジトである洞窟の中に突入する、ナルト、カカシ、サクラ、チヨバアの前には、既に尾獣と引き離されて絶命している我愛羅と、暁のサソリとデイダラしかいなかった。

我愛羅の奪還のためデイダラを追うナルトとカカシ。サクラとチヨバアはサソリと対峙する。サソリの正体はチヨバアの孫で、砂隠れの歴史の中で最強のカラクリ使いで、サクラとチヨバアは苦戦しながらも何とかサソリを倒し、ナルトたちの後を追う。

一方ナルトとカカシは、カカシの万華鏡写輪眼のおかげで我愛羅の遺体の奪還に成功する。しかし、ナルトは尾獣を体内に内包し、人柱力として生きる宿命と同じ境遇である我愛羅の死の怒りを、砂隠れのご意見番であるチヨバアにぶつける。ナルトと出逢い、考えや認識を改めていたチヨバアは、自分の秘術を使い自らの命と引換えに、我愛羅を蘇生させる。目を覚ました我愛羅の周りには、我愛羅を尊敬し敬愛する砂隠れの忍者が、我愛羅の救出のために集まっていた。

天地橋任務

我愛羅奪還を果たしたカカシ班。しかし、万華鏡写輪眼の影響でカカシはしばらく動けなくなっていた。代理でカカシ班の隊長に指名されたのは暗部のヤマトと名乗る忍者だった。さらに、サスケの補充として暗部の根から派遣されたサイと名乗る忍者がカカシ班に加わり、サクラがサソリから聞き出した情報で、大蛇丸のもとにいるサソリのスパイと接触することになる。しかし、何かに付けてぶつかるナルトとサイ。そんな状態で接触の時が来る。ヤマトがサソリに変装しスパイと接触する。そのスパイの正体は大蛇丸の右腕のカブトだった。しかし、既にカブトに掛けられたサソリの術は大蛇丸に解かれており、ヤマトは窮地に陥る。ナルトはヤマトを助けるために大蛇丸に挑む。その際に大蛇丸の言葉に触発され、九尾の力が目覚めて大蛇丸を追い詰めていく。その最中、サイは本来自分に与えられた任務のために動き出す。ヤマトは何とか九尾の力を押さえ込み、その最中に、サクラに自分の正体を明かす。ヤマトは大蛇丸により初代火影の遺伝子を組み込まれた実験体で、今の木ノ葉の里で唯一木遁の術を扱え、九尾の力を押さえ込むことのできる存在だった。

ダメージを受けたナルトを回復させたカカシ班は、大蛇丸のアジトに潜入する。そこでサイの全てを知るカカシ班。サイは三代目火影と敵対していたダンゾウの部下で、ダンゾウの命によって大蛇丸と結託して、綱手の治める今の木ノ葉を潰そうとしていた。しかし、暗部の真の目的は大蛇丸が次の体にと目を付けていたサスケの暗殺にあった。ところがサスケとの繋がりを守ろうとするナルトとサクラを見て、サイはかつて自分が大切にしていた兄との繋がりを思い出し、ナルトたちと共にサスケ奪還に協力する。サイはナルトたちより早く、本来の暗殺対象であるサスケと接触し、ナルトとサクラの話をする。サイの元にナルトたちが来た時、ナルトは2年半ぶりにサスケとの再会を果たす。しかし、そこにいたサスケはかつてのサスケとは違っており、ナルトたちを本気で潰しにかかる。ナルトとサイとヤマトは、全くサスケに歯が立たずに敗れていく。その中で九尾の妖孤はナルトに自分の力を頼るように言う。ナルトがそれを断ろうとした時、ナルトの中にサスケが現れ、九尾の妖孤を一時的に消滅させてナルトの中の力の正体を見極める。そして、全てを終わらせようとした時、大蛇丸がそれを止める。そして、かつての友であるサスケはナルトたちの前から再び消えてしまう。

変わってしまった友と、自分の非力さを痛感したナルトは、再び修行に入る。そこでカカシは、螺旋丸以上の物凄い術をナルトに授けようと特訓させる。

新たなる刺客

ナルト達が木ノ葉の里に帰還してまもなく、雲隠れの里に新たな暁のメンバーの飛段と角都が現れ、二尾の化け猫(猫又)を宿した人柱力・二位ユギトを倒し、拘束する。そのまま、彼らは次なるノルマの達成のため、火の国に侵入し、高名な忍寺“火の寺”を襲撃。“守護忍十二士”の一人、地陸を倒す。また、他国においてはデイダラと新たに暁のメンバーとなったトビがコンビを組み、三尾の大亀(磯撫)の捕獲に成功する。

暁が着実にその目的を達成していく中、飛段と角都が火の国に侵入したことを知った五代目火影は、新編成した二十小隊の精鋭達に彼らの抹殺を命じる。しかし、交戦した上忍猿飛アスマは、彼らの術の前に敗れ還らぬ人となる。

師の敵を討つべく、元第十班のメンバーは、アスマの代役のはたけカカシと共に再戦。彼らの連携に苦戦を強いられるが、シカマルは命がけの策で飛段をバラバラにして生き埋めにし、ヤマトを筆頭とする仮の第七班として参戦したナルトは修行で習得した、螺旋丸に風の性質変化を組み合わせた“風遁・螺旋手裏剣”を使用し角都を敗北へと追い込み、カカシが雷切でとどめを刺す。

大蛇丸との決別

飛段と角都との交戦が終わった頃、サスケは大蛇丸の下で修行を重ねていた。しかし、自身が「大蛇丸を越えた」と確信したサスケはついに大蛇丸に凶刃を晒すのであった。大蛇丸の体内で大蛇丸を取り込んだサスケは囚われていた水月を引き連れ、残りの重吾、香燐を仲間に加える為、アジトを巡る。そして説得をして香燐を仲間に加え、重吾のいる人体実験所へ向かう。
1話 うずまきナルト 参上!
2話 木ノ葉丸だ コレ!
3話 宿敵!? サスケとサクラ
4話 試練! サバイバル演習
5話 失格? カカシの結論
6話 重要任務! 波の国へ超出発!
7話 霧の暗殺者!
8話 痛みに誓う決意
9話 写輪眼のカカシ
10話 チャクラの森
11話 英雄のいた国
12話 橋上決戦! ザブザ再び!!
13話 白の秘術 魔鏡氷晶
14話 意外性No.1 ナルト参戦!
15話 視界ゼロの戦い 写輪眼崩し!
16話 解放された封印
17話 白い過去 秘めた想い
18話 忍という名の道具
19話 ザブザ雪に散る…
20話 新章突入! 中忍試験だってばよ
21話 名乗れ!現れた強敵たち!!
22話 気合い120% ナウでロックな挑戦状!
23話 蹴散らせライバル! 新人9人(ルーキーナイン)全員集合
24話 いきなり失格?超難関の第一試験
25話 出たとこ勝負!踏ん張りどころの10問目
26話 絶対必見! 死の森直前ルポ![1]
27話 第二試験スタート! 周りはみんな敵だらけ!
28話 食うか食われるか! エサになったナルト
29話 ナルト反撃! 逃げねーんだってばよ!
30話 蘇れ写輪眼! 必殺・火遁龍火の術!
31話 激まゆプラトニック! 僕は死ぬまでアナタを守る!!
32話 サクラ咲く! 決意の後ろ姿
33話 無敵のフォーメーション! いのシカチョウ!!
34話 赤丸ビックリ! 我愛羅、驚異の実力
35話 のぞき見厳禁!巻き物の秘密
36話 分身対決! オレが主役だってばよ!
37話 第二試験突破! 勢ぞろいルーキーナイン!
38話 合格者二分の一!? イキナリ試合だってばよ!!
39話 ゲジまゆジェラシー! 『獅子連弾』誕生!
40話 一触即発!!カカシVS大蛇丸
41話 ライバル激突!オトメ心は本気モード
42話 ベストバトルはしゃーんなろー!!
43話 シカマルタジタジ!?くの一達の熱き戦い
44話 赤丸参戦!!負け犬はどっちだ
45話 ヒナタ赤面!観客あんぐり、ナルトの奥の手
46話 白眼開眼!!内気なヒナタの大胆決意!
47話 憧れの人の目の前で!!
48話 我愛羅粉砕!!若さだ!パワーだ!爆発だ!
49話 熱血落ちこぼれ!遂に炸裂、禁断の奥義!
50話 嗚呼ロック・リー!これが男の生き様よ!!
51話 闇にうごめく影 サスケに迫る危機!
52話 エビス再び!ハレンチは私が許しませんぞ!
53話 あいやしばらく!エロ仙人登場!
54話 エロ仙人直伝 口寄せの術だってばよ!!
55話 切ない思い 願いを込めた一輪
56話 正か死か!?免許皆伝は命懸け!
57話 飛んだ!跳ねた!潜った!ガマ親分登場!!
58話 しのび寄る魔の手!狙われた病室
59話 モー烈 モー追 モーダッシュ 本選開始だってばよ
60話 白眼VS影分身!オレはぜってー勝つ!!
61話 死角ゼロ!もうひとつの絶対防御
62話 落ちこぼれの底力!
63話 失格!?キケン!前倒し!波乱含みの大本選!
64話 雲はいいなあ…やる気ゼロの男
65話 激突!木の葉舞い砂うごめく瞬間(とき)
66話 嵐を呼ぶ男!!サスケのゲジマユ流体術!
67話 だてに遅れたわけじゃない!究極奥義・千鳥誕生!!
68話 『木ノ葉崩し』始動!
69話 待ってました!Aランク任務だってばよ!!
70話 逃げ腰No.1 めんどくせーがやるっきゃねえ!!
71話 古今無双!『火影というレベルの戦い』
72話 火影の過ち 仮面の下の素顔
73話 禁術奥義!『屍鬼封尽』
74話 驚愕!我愛羅の正体
75話 限界を越えて…サスケの決断!!
76話 月夜の暗殺者
77話 光と闇 我愛羅という名
78話 爆発!これぞナルト忍法帖~~っ!!
79話 リミットぶっちぎり!~光と闇~
80話 三代目よ、永久に……!!
81話 朝霧の帰郷
82話 写輪眼VS写輪眼!!
83話 おお、のォ~っ!自来也の女難、ナルトの災難
84話 唸れ千鳥 吠えろサスケ!
85話 愚かなる弟よ 恨め、憎め!
86話 修行開始 オレはぜってー強くなる!
87話 根性!!! 割れろ水風船!
88話 木ノ葉マークと額当て
89話 波紋
90話 怒りバクハツ!許さねーってばよ
91話 初代火影の遺産 死を呼ぶ首飾り
92話 YESかNOか!ツナデの回答
93話 交渉決裂!!
94話 くらえ!怒りの螺旋丸
95話 五代目火影 命を賭けた闘い!
96話 三すくみの戦い
97話 ナルトの湯けむり珍道中
98話 忍者を辞めろ!ツナデの通告
99話 火の遺志を継ぐもの
100話 熱血師弟の絆~男が忍道を貫くとき~
101話 見たい、知りたい、確かめたい カカシ先生の素顔
102話 いざ新任務 義理と人情と茶國を救え!
103話 ナルト撃沈!?陰謀うずまく大海原
104話 走れイダテ!嵐を呼ぶ波乱のナギ島!!
105話 ゴール直前!雷鳴とどろく大激闘
106話 届くかイダテ!執念のラストスパート!!
107話 オマエと戦いたい!ついに激突、サスケVSナルト
108話 見えない亀裂
109話 音の誘い
110話 結成!鉄壁のフォーメーション
111話 接触 ~音四人衆の実力~
112話 イキナリ仲間割れ!?シカマル小隊大ピンチ
113話 パワー全開!燃えろチョウジ
114話 さらば友よ…!それでもオレは信じてる
115話 お前の相手はこのオレだ!
116話 視界360度 白眼の死角
117話 負けられない理由
118話 奪還 ~間に合わなかった器~
119話 失策!新たなる敵
120話 唸れ!吼えろ!究極のタッグ
121話 それぞれの闘い
122話 フェイク!男シカマル 起死回生の賭け
123話 木ノ葉の碧き野獣 見参!
124話 野獣炸裂!弾けろ吹っ飛べ突き抜けろ!
125話 木ノ葉同盟国 砂の忍
126話 最強対決!我愛羅VS君麻呂!!
127話 執念の一撃!早蕨の舞
128話 届かない叫び
129話 兄(イタチ)と弟(サスケ) 遠過ぎる存在
130話 父と子 ひび割れた家紋
131話 開眼 万華鏡写輪眼の秘密
132話 親友よ!
133話 涙の咆哮!オマエはオレの友達だ
134話 涙雨の結末
135話 守れなかった約束
136話 潜入捜査!?遂にきたきた超S級任務
137話 無法者の街 ふうま一族の影
138話 裏切られた約束 はかなき願い
139話 恐怖!大蛇丸の館
140話 二つの鼓動 カブトの罠
141話 サクラの決意
142話 厳戒施設の三悪人
143話 走れトントン!お前の鼻が頼りだってばよ
144話 新生三人一組(スリーマンセル) 二人と一匹!
145話 炸裂!ニューフォーメーションいのシカチョウ
146話 残された野望 大蛇丸の影
147話 因縁の対決!オマエにオレは倒せねえ
148話 超追尾力に赤丸も嫉妬!幻の微香虫を探せ
149話 どこが違うのさ!? 虫って同じに見えないか
150話 だまして化かしてだまされて! 壮絶ムシムシ大バトル
151話 燃えよ白眼! これが私の忍道よ
152話 生あるものへの葬送曲
153話 心に届け!愛の鉄拳
154話 白眼の天敵
155話 忍び寄る暗雲
156話 逆襲の雷牙
157話 走れ!!!生命のカレー
158話 みんなオレについて来い!汗と涙のタクラミ大サバイバル
159話 敵か味方か!? 荒野の賞金稼ぎ
160話 獲るか獲られるか!?オッケー寺の決斗(けっとう)
161話 珍客見参 碧の野獣?猛獣?…珍獣?
162話 白き呪い武者
163話 策士・紅明の思惑
164話 遅すぎた助っ人
165話 ナルト死す
166話 止まったままの時間
167話 白鷺の羽ばたく時間
168話 燃えろ寸胴!混ぜて伸ばして茹で上げろ!!
169話 記憶 失われた頁(ページ)
170話 衝撃 閉ざされた扉(ドア)
171話 潜入 仕組まれた罠(トラップ)
172話 絶望 引き裂かれた心(ハート)
173話 海戦 解き放たれた力(パワー)
174話 ありえねーってばよ!セレブ忍法・金遁の術
175話 ここ掘れワンワン!埋蔵金を探せ
176話 疾走、迷走、ジグザグ走!追って追われて間違えて
177話 OH!?ぷりーず♥みすたーぽすとまん
178話 出会い 『星』の名を持つ少年
179話 ナツヒボシ 思い出の子守唄
180話 術 孔雀妙法の代償
181話 星影 葬り去られた真実
182話 再会 残された時間
183話 星は輝きを増して
184話 犬塚キバのなが~い一日
185話 木ノ葉隠れの伝説 オンバアは実在した!!
186話 笑うシノ
187話 開業!!木ノ葉引越センター
188話 不可解 狙われた行商人
189話 地下水 無尽蔵の忍具
190話 白眼は見た!磁気使いの死角
191話 死の宣告 『くもり時々晴れ』
192話 いの絶叫!ポッチャリ♥パラダイス
193話 ビバ道場破り!青春はバクハツだ
194話 怪奇 呪われた幽霊城
195話 第三の超獣 最大のライバル
196話 涙の激突!熱血師弟対決
197話 大ピンチ!木ノ葉の11人全員集合
198話 暗部もお手上げ ナルトの記憶
199話 的外れ 見えてきた標的(ターゲット)
200話 現役バリバリ!最強の助っ人
201話 多重トラップ 崩壊のカウントダウン
202話 本日発表! 忍者たちの汗と涙の名勝負ベスト5! お楽しみの番外編もあるってばよスペシャル
203話 紅の決断 とり残された第8班
204話 狙われた八雲 封印された能力
205話 紅の極秘任務~三代目との約束~
206話 幻術か現実か 五感を制するもの
207話 封じられたはずの能力(ちから)
208話 名器 花鳥風月の重さ
209話 敵は『不忍(しのばず)』
210話 迷いの森
211話 炎の記憶
212話 それぞれの道
213話 失われた記憶
214話 取り戻した現実
215話 消し去りたい過去
216話 消えた匠 狙われた守鶴
217話 砂の同盟国 木ノ葉の忍
218話 封じられた砂 水虎の反撃
219話 よみがえった究極兵器
220話 旅立ち




NARUTO ナルトの無料動画を第1話から第400話まで紹介しています。 naruto
NARUTO-ナルト-プロローグ

昔、忍五大国の一つ木ノ葉隠れの里に、強大な力を持った尾獣、九尾が襲来した。里の長、四代目火影の波風ミナトは自らの命を犠牲にして、九尾をへその緒を切ったばかりの赤ん坊に封印した。

その後時は流れ、里は再び長についた三代目火影により、安定を取り戻していた。

波の国任務

忍者を目指しアカデミーに通う主人公うずまきナルトは、忍者アカデミーの超問題児で毎日イタズラ三昧。落ちこぼれで、卒業試験に3回落第していたが、自分の身を呈して守ってくれた教師、うみのイルカの行動をきっかけとして目覚め、何とか下忍になる。下忍になったナルトは、うちはサスケ、春野サクラと共に、上忍はたけカカシの班に配属される。カカシから鈴を奪い取るサバイバル演習では自分たちの未熟さを思い知るが、“仲間の大切さ”に気付き、これまで合格者を出したことのないカカシから正式に下忍として認められる。

その後間もなく、波の国のタズナの護衛の任務において、霧隠れの抜け忍・桃地再不斬(ももちざぶざ)と氷遁忍術を操る少年・白(はく)と戦闘。苦戦を強いられるが、この実戦を通じて忍者として大きな成長を遂げる。サスケはこの戦いにおいてうちは一族の血継限界である写輪眼を開眼し、ナルトは自らに眠る九尾の妖孤の強大な力の片鱗を初めて見せる。

中忍試験

その後、下忍となっていくつかの任務をこなした第七班は、隊長であるカカシの推薦により中忍試験に参加。木ノ葉の同期の下忍を含め、各国から中忍候補の下忍達が木ノ葉の里に集う。第一次試験である筆記試験を突破し、第二次試験の“死の森のサバイバル”に臨む。しかしその途中、伝説の三忍の一人大蛇丸が突如として現れ、圧倒的な力で翻弄、サスケに謎の呪印を刻み込む。試験官のみたらしアンコはかつての師であった大蛇丸の出現に緊急事態を察し追撃するが、惜しくも取り逃がす。その後、二次試験が終了。

合格者多数のため、三代目火影や師である上忍の面前にて、候補者同士による個人戦という形で予選が執り行われる。サクラは、いのと引き分けて本戦進出はならなかったが、サスケとナルトは勝ち上がり、後日行われる本戦への進出を決める。

木ノ葉崩し

中忍試験の予選から1ヶ月後、各国からの忍頭や観衆が見守る中、中忍試験本戦が開始される。ナルトは白眼を持つ柔拳使い日向ネジを相手に苦戦を強いられるが、九尾の力を開放し勝利。中忍試験が進められていく中、カカシとの修行を終えたサスケが登場。砂隠れの砂瀑の我愛羅と対戦する。カカシから千鳥を伝授されたサスケは我愛羅を相手に善戦するが、その最中、突如として何者かが場内全体に幻術をかける。大蛇丸が“砂隠れ”を巻き込み、中忍試験の隙に乗じて木ノ葉隠れに戦争を仕掛けたのである。大蛇丸はこの時のために、部下であるカブトを密偵として暗躍させ、砂隠れの風影を暗殺してなり代わっていた。三代目火影は大蛇丸を封印する一歩手前まで追い詰めるが、術のみを封じて力尽きる。木ノ葉の里の忍者も死力を尽くして応戦し、何とか敵を退けるが、里は甚大な被害を蒙る。

暁の影

その後、木ノ葉の里に再び危機が迫る。数年前うちは一族を滅ぼし、木ノ葉隠れを抜けたうちはイタチと、霧隠れの抜け忍干柿鬼鮫の二人が突如として里に現れた。彼らは、かつて大蛇丸も所属していた暁と呼ばれる組織のメンバーで、九尾を宿したナルトを狙っていた。彼らの侵入を察知した木ノ葉の上忍(猿飛アスマ・夕日紅・はたけカカシ)が応戦するが、イタチの実力は上忍達の力を持ってしても押さえ込むことはできなかった。イタチの写輪眼による幻術“月読”を受け、はたけカカシは戦闘不能となる。事態を知ったサスケは復讐の対象である実兄が里に現れたことを知って追跡する。

その頃、伝説の三忍の一人、自来也は上層部から火影就任の要請を受けるも、これを固辞し、同じ三忍で初代火影の孫でもある綱手を推薦。ナルトの修行を兼ね、共に彼女を探索する旅に出る。しかし、その道中で、イタチと鬼鮫がナルトを狙って来襲。自来也の高等忍術でなんとか退けるが、うちはイタチに単身で挑んだサスケは返り討ちに合い重傷を負う。

三竦みの戦い

自来也と共に里を旅立ったナルトは道中に術の修行に励む。その頃、三代目火影によって両腕を奪われた大蛇丸は術を封じられ、後遺症の激痛に苦しめられていた。彼は力を取り戻すため同じ三忍の一人で医療スペシャリストの綱手に自分の両腕を治すよう交渉を持ちかける。師である三代目を殺し、腕が治ったら再び木ノ葉を襲うという大蛇丸に対して綱手は激昂し、要求を退けるが、「最愛の二人を生き返らせる」という大蛇丸の言葉に綱手は動揺する。

その直後、自来也とナルトも綱手を発見。ナルトの姿に自分の亡き弟の姿を重ね見た綱手は螺旋丸を修得できたら、初代火影の首飾りを譲ると賭けをする。ナルトはますます螺旋丸の修得に燃える。その後、綱手は大蛇丸の要求を再び拒絶。そのまま、大蛇丸とカブトとの戦闘に突入。戦闘中に自来也も登場し、巨大口寄せ動物3体を巻き込んだ壮絶な三竦みの戦いを繰り広げる。苦戦の末、綱手の渾身の一撃によって大蛇丸を何とか退ける。この戦いでナルトは、ついに螺旋丸を修得する。

サスケ奪還任務

大蛇丸、綱手と並ぶ三忍の一人、自来也の尽力により大蛇丸を退け綱手が五代目火影に就いたことにより、里はやっと平静を取り戻そうとしていた。しかし、大蛇丸によって呪印を刻まれてしまったサスケは己の宿命に苦悩する。そんな中、サスケは大蛇丸の部下である音の四人衆と接触、大蛇丸の元へと誘い込まれる。ナルト、シカマル、チョウジ、キバ、ネジの五人は、サスケを連れ戻すため音の四人衆と交戦、我愛羅たち砂隠れの忍者の助けもあり、重傷を負いながらも全員を倒す。が、サスケと戦ったナルトは敗北を喫し、サスケは大蛇丸の元へ去る。

謎の組織・暁を倒すこととサスケ奪還のため、ナルトは自来也と2年半の修行に出る。

カカシ外伝

ジャンプコミックス27巻『カカシ外伝~戦場のボーイズライフ~』

時系列では、第三次忍界大戦後、『第一部』が開始される十数年前の物語(カカシが『第一部』のナルトぐらいの頃)。

はたけカカシの幼少期、写輪眼を手に入れた経緯が物語となる。

上忍に昇格したカカシは、これまで共に任務をこなしてきた、うちはオビト、リン、そして上官である上忍(後の四代目火影)と任務に向かう。カカシとオビトは、いつもぶつかり合う仲(ナルトとサスケのようなライバル関係である)。

上官と別行動を取った後、カカシ達は敵の罠に嵌り、窮地に立たされる。人質に取られたリンを巡り、既に亡くなった父親の面影に今なお引きずられるカカシと、任務ではいつも口先だけのオビトは、忍者としての在り方で意見が分かれ、対立。チームは分裂することになる。単独でリンを助けに行くオビト。しかしオビトも敵と対峙し再度窮地に陥る。オビトはここで写輪眼を覚醒させる。カカシが駆けつけ敵は退けるが、脱出時に落石からカカシをかばい、オビトは落石の犠牲となってしまう。そして息を引き取る寸前、上忍の就任祝いと称しカカシに写輪眼の力を託した。

第二部

(ジャンプコミックス28巻から)

風影奪還任務

第一部の2年半後から始まる。暁が尾獣を手に入れるため行動を開始する。暁のデイダラが、砂隠れの里の風影になった我愛羅を倒し連れ去ろうとした。

暁を追ったカンクロウが、デイダラと共に活動していたサソリのカラクリ人形の毒によって倒され、意識を失ってしまう。その後、砂隠れの里からの緊急の報せを受け、ナルト達カカシ班が砂隠れの里へ向かう。途中砂隠れの里に戻るテマリと合流し、砂隠れの里を目指す。その頃、木ノ葉隠れの里では、ガイ班もカカシ班と同様の任務で派遣されていた。砂隠れの里についたカカシ班は、サクラがカンクロウの毒を解毒し、カンクロウは一命を取り留めた。そして、カカシ班は砂隠れの里の相談役、チヨバアと共に暁のアジトを目指す。

一方ガイ班は、カカシが口寄せした忍犬、パックンと共に川の国にある暁のアジトを目指していた。そして、カカシ班とガイ班は途中暁の足止めを食らいながらもアジトに到着。トラップを破り、アジトである洞窟の中に突入する、ナルト、カカシ、サクラ、チヨバアの前には、既に尾獣と引き離されて絶命している我愛羅と、暁のサソリとデイダラしかいなかった。

我愛羅の奪還のためデイダラを追うナルトとカカシ。サクラとチヨバアはサソリと対峙する。サソリの正体はチヨバアの孫で、砂隠れの歴史の中で最強のカラクリ使いで、サクラとチヨバアは苦戦しながらも何とかサソリを倒し、ナルトたちの後を追う。

一方ナルトとカカシは、カカシの万華鏡写輪眼のおかげで我愛羅の遺体の奪還に成功する。しかし、ナルトは尾獣を体内に内包し、人柱力として生きる宿命と同じ境遇である我愛羅の死の怒りを、砂隠れのご意見番であるチヨバアにぶつける。ナルトと出逢い、考えや認識を改めていたチヨバアは、自分の秘術を使い自らの命と引換えに、我愛羅を蘇生させる。目を覚ました我愛羅の周りには、我愛羅を尊敬し敬愛する砂隠れの忍者が、我愛羅の救出のために集まっていた。

天地橋任務

我愛羅奪還を果たしたカカシ班。しかし、万華鏡写輪眼の影響でカカシはしばらく動けなくなっていた。代理でカカシ班の隊長に指名されたのは暗部のヤマトと名乗る忍者だった。さらに、サスケの補充として暗部の根から派遣されたサイと名乗る忍者がカカシ班に加わり、サクラがサソリから聞き出した情報で、大蛇丸のもとにいるサソリのスパイと接触することになる。しかし、何かに付けてぶつかるナルトとサイ。そんな状態で接触の時が来る。ヤマトがサソリに変装しスパイと接触する。そのスパイの正体は大蛇丸の右腕のカブトだった。しかし、既にカブトに掛けられたサソリの術は大蛇丸に解かれており、ヤマトは窮地に陥る。ナルトはヤマトを助けるために大蛇丸に挑む。その際に大蛇丸の言葉に触発され、九尾の力が目覚めて大蛇丸を追い詰めていく。その最中、サイは本来自分に与えられた任務のために動き出す。ヤマトは何とか九尾の力を押さえ込み、その最中に、サクラに自分の正体を明かす。ヤマトは大蛇丸により初代火影の遺伝子を組み込まれた実験体で、今の木ノ葉の里で唯一木遁の術を扱え、九尾の力を押さえ込むことのできる存在だった。

ダメージを受けたナルトを回復させたカカシ班は、大蛇丸のアジトに潜入する。そこでサイの全てを知るカカシ班。サイは三代目火影と敵対していたダンゾウの部下で、ダンゾウの命によって大蛇丸と結託して、綱手の治める今の木ノ葉を潰そうとしていた。しかし、暗部の真の目的は大蛇丸が次の体にと目を付けていたサスケの暗殺にあった。ところがサスケとの繋がりを守ろうとするナルトとサクラを見て、サイはかつて自分が大切にしていた兄との繋がりを思い出し、ナルトたちと共にサスケ奪還に協力する。サイはナルトたちより早く、本来の暗殺対象であるサスケと接触し、ナルトとサクラの話をする。サイの元にナルトたちが来た時、ナルトは2年半ぶりにサスケとの再会を果たす。しかし、そこにいたサスケはかつてのサスケとは違っており、ナルトたちを本気で潰しにかかる。ナルトとサイとヤマトは、全くサスケに歯が立たずに敗れていく。その中で九尾の妖孤はナルトに自分の力を頼るように言う。ナルトがそれを断ろうとした時、ナルトの中にサスケが現れ、九尾の妖孤を一時的に消滅させてナルトの中の力の正体を見極める。そして、全てを終わらせようとした時、大蛇丸がそれを止める。そして、かつての友であるサスケはナルトたちの前から再び消えてしまう。

変わってしまった友と、自分の非力さを痛感したナルトは、再び修行に入る。そこでカカシは、螺旋丸以上の物凄い術をナルトに授けようと特訓させる。

新たなる刺客

ナルト達が木ノ葉の里に帰還してまもなく、雲隠れの里に新たな暁のメンバーの飛段と角都が現れ、二尾の化け猫(猫又)を宿した人柱力・二位ユギトを倒し、拘束する。そのまま、彼らは次なるノルマの達成のため、火の国に侵入し、高名な忍寺“火の寺”を襲撃。“守護忍十二士”の一人、地陸を倒す。また、他国においてはデイダラと新たに暁のメンバーとなったトビがコンビを組み、三尾の大亀(磯撫)の捕獲に成功する。

暁が着実にその目的を達成していく中、飛段と角都が火の国に侵入したことを知った五代目火影は、新編成した二十小隊の精鋭達に彼らの抹殺を命じる。しかし、交戦した上忍猿飛アスマは、彼らの術の前に敗れ還らぬ人となる。

師の敵を討つべく、元第十班のメンバーは、アスマの代役のはたけカカシと共に再戦。彼らの連携に苦戦を強いられるが、シカマルは命がけの策で飛段をバラバラにして生き埋めにし、ヤマトを筆頭とする仮の第七班として参戦したナルトは修行で習得した、螺旋丸に風の性質変化を組み合わせた“風遁・螺旋手裏剣”を使用し角都を敗北へと追い込み、カカシが雷切でとどめを刺す。

大蛇丸との決別

飛段と角都との交戦が終わった頃、サスケは大蛇丸の下で修行を重ねていた。しかし、自身が「大蛇丸を越えた」と確信したサスケはついに大蛇丸に凶刃を晒すのであった。大蛇丸の体内で大蛇丸を取り込んだサスケは囚われていた水月を引き連れ、残りの重吾、香燐を仲間に加える為、アジトを巡る。そして説得をして香燐を仲間に加え、重吾のいる人体実験所へ向かう。
1話 うずまきナルト 参上!
2話 木ノ葉丸だ コレ!
3話 宿敵!? サスケとサクラ
4話 試練! サバイバル演習
5話 失格? カカシの結論
6話 重要任務! 波の国へ超出発!
7話 霧の暗殺者!
8話 痛みに誓う決意
9話 写輪眼のカカシ
10話 チャクラの森
11話 英雄のいた国
12話 橋上決戦! ザブザ再び!!
13話 白の秘術 魔鏡氷晶
14話 意外性No.1 ナルト参戦!
15話 視界ゼロの戦い 写輪眼崩し!
16話 解放された封印
17話 白い過去 秘めた想い
18話 忍という名の道具
19話 ザブザ雪に散る…
20話 新章突入! 中忍試験だってばよ
21話 名乗れ!現れた強敵たち!!
22話 気合い120% ナウでロックな挑戦状!
23話 蹴散らせライバル! 新人9人(ルーキーナイン)全員集合
24話 いきなり失格?超難関の第一試験
25話 出たとこ勝負!踏ん張りどころの10問目
26話 絶対必見! 死の森直前ルポ![1]
27話 第二試験スタート! 周りはみんな敵だらけ!
28話 食うか食われるか! エサになったナルト
29話 ナルト反撃! 逃げねーんだってばよ!
30話 蘇れ写輪眼! 必殺・火遁龍火の術!
31話 激まゆプラトニック! 僕は死ぬまでアナタを守る!!
32話 サクラ咲く! 決意の後ろ姿
33話 無敵のフォーメーション! いのシカチョウ!!
34話 赤丸ビックリ! 我愛羅、驚異の実力
35話 のぞき見厳禁!巻き物の秘密
36話 分身対決! オレが主役だってばよ!
37話 第二試験突破! 勢ぞろいルーキーナイン!
38話 合格者二分の一!? イキナリ試合だってばよ!!
39話 ゲジまゆジェラシー! 『獅子連弾』誕生!
40話 一触即発!!カカシVS大蛇丸
41話 ライバル激突!オトメ心は本気モード
42話 ベストバトルはしゃーんなろー!!
43話 シカマルタジタジ!?くの一達の熱き戦い
44話 赤丸参戦!!負け犬はどっちだ
45話 ヒナタ赤面!観客あんぐり、ナルトの奥の手
46話 白眼開眼!!内気なヒナタの大胆決意!
47話 憧れの人の目の前で!!
48話 我愛羅粉砕!!若さだ!パワーだ!爆発だ!
49話 熱血落ちこぼれ!遂に炸裂、禁断の奥義!
50話 嗚呼ロック・リー!これが男の生き様よ!!
51話 闇にうごめく影 サスケに迫る危機!
52話 エビス再び!ハレンチは私が許しませんぞ!
53話 あいやしばらく!エロ仙人登場!
54話 エロ仙人直伝 口寄せの術だってばよ!!
55話 切ない思い 願いを込めた一輪
56話 正か死か!?免許皆伝は命懸け!
57話 飛んだ!跳ねた!潜った!ガマ親分登場!!
58話 しのび寄る魔の手!狙われた病室
59話 モー烈 モー追 モーダッシュ 本選開始だってばよ
60話 白眼VS影分身!オレはぜってー勝つ!!
61話 死角ゼロ!もうひとつの絶対防御
62話 落ちこぼれの底力!
63話 失格!?キケン!前倒し!波乱含みの大本選!
64話 雲はいいなあ…やる気ゼロの男
65話 激突!木の葉舞い砂うごめく瞬間(とき)
66話 嵐を呼ぶ男!!サスケのゲジマユ流体術!
67話 だてに遅れたわけじゃない!究極奥義・千鳥誕生!!
68話 『木ノ葉崩し』始動!
69話 待ってました!Aランク任務だってばよ!!
70話 逃げ腰No.1 めんどくせーがやるっきゃねえ!!
71話 古今無双!『火影というレベルの戦い』
72話 火影の過ち 仮面の下の素顔
73話 禁術奥義!『屍鬼封尽』
74話 驚愕!我愛羅の正体
75話 限界を越えて…サスケの決断!!
76話 月夜の暗殺者
77話 光と闇 我愛羅という名
78話 爆発!これぞナルト忍法帖~~っ!!
79話 リミットぶっちぎり!~光と闇~
80話 三代目よ、永久に……!!
81話 朝霧の帰郷
82話 写輪眼VS写輪眼!!
83話 おお、のォ~っ!自来也の女難、ナルトの災難
84話 唸れ千鳥 吠えろサスケ!
85話 愚かなる弟よ 恨め、憎め!
86話 修行開始 オレはぜってー強くなる!
87話 根性!!! 割れろ水風船!
88話 木ノ葉マークと額当て
89話 波紋
90話 怒りバクハツ!許さねーってばよ
91話 初代火影の遺産 死を呼ぶ首飾り
92話 YESかNOか!ツナデの回答
93話 交渉決裂!!
94話 くらえ!怒りの螺旋丸
95話 五代目火影 命を賭けた闘い!
96話 三すくみの戦い
97話 ナルトの湯けむり珍道中
98話 忍者を辞めろ!ツナデの通告
99話 火の遺志を継ぐもの
100話 熱血師弟の絆~男が忍道を貫くとき~
101話 見たい、知りたい、確かめたい カカシ先生の素顔
102話 いざ新任務 義理と人情と茶國を救え!
103話 ナルト撃沈!?陰謀うずまく大海原
104話 走れイダテ!嵐を呼ぶ波乱のナギ島!!
105話 ゴール直前!雷鳴とどろく大激闘
106話 届くかイダテ!執念のラストスパート!!
107話 オマエと戦いたい!ついに激突、サスケVSナルト
108話 見えない亀裂
109話 音の誘い
110話 結成!鉄壁のフォーメーション
111話 接触 ~音四人衆の実力~
112話 イキナリ仲間割れ!?シカマル小隊大ピンチ
113話 パワー全開!燃えろチョウジ
114話 さらば友よ…!それでもオレは信じてる
115話 お前の相手はこのオレだ!
116話 視界360度 白眼の死角
117話 負けられない理由
118話 奪還 ~間に合わなかった器~
119話 失策!新たなる敵
120話 唸れ!吼えろ!究極のタッグ
121話 それぞれの闘い
122話 フェイク!男シカマル 起死回生の賭け
123話 木ノ葉の碧き野獣 見参!
124話 野獣炸裂!弾けろ吹っ飛べ突き抜けろ!
125話 木ノ葉同盟国 砂の忍
126話 最強対決!我愛羅VS君麻呂!!
127話 執念の一撃!早蕨の舞
128話 届かない叫び
129話 兄(イタチ)と弟(サスケ) 遠過ぎる存在
130話 父と子 ひび割れた家紋
131話 開眼 万華鏡写輪眼の秘密
132話 親友よ!
133話 涙の咆哮!オマエはオレの友達だ
134話 涙雨の結末
135話 守れなかった約束
136話 潜入捜査!?遂にきたきた超S級任務
137話 無法者の街 ふうま一族の影
138話 裏切られた約束 はかなき願い
139話 恐怖!大蛇丸の館
140話 二つの鼓動 カブトの罠
141話 サクラの決意
142話 厳戒施設の三悪人
143話 走れトントン!お前の鼻が頼りだってばよ
144話 新生三人一組(スリーマンセル) 二人と一匹!
145話 炸裂!ニューフォーメーションいのシカチョウ
146話 残された野望 大蛇丸の影
147話 因縁の対決!オマエにオレは倒せねえ
148話 超追尾力に赤丸も嫉妬!幻の微香虫を探せ
149話 どこが違うのさ!? 虫って同じに見えないか
150話 だまして化かしてだまされて! 壮絶ムシムシ大バトル
151話 燃えよ白眼! これが私の忍道よ
152話 生あるものへの葬送曲
153話 心に届け!愛の鉄拳
154話 白眼の天敵
155話 忍び寄る暗雲
156話 逆襲の雷牙
157話 走れ!!!生命のカレー
158話 みんなオレについて来い!汗と涙のタクラミ大サバイバル
159話 敵か味方か!? 荒野の賞金稼ぎ
160話 獲るか獲られるか!?オッケー寺の決斗(けっとう)
161話 珍客見参 碧の野獣?猛獣?…珍獣?
162話 白き呪い武者
163話 策士・紅明の思惑
164話 遅すぎた助っ人
165話 ナルト死す
166話 止まったままの時間
167話 白鷺の羽ばたく時間
168話 燃えろ寸胴!混ぜて伸ばして茹で上げろ!!
169話 記憶 失われた頁(ページ)
170話 衝撃 閉ざされた扉(ドア)
171話 潜入 仕組まれた罠(トラップ)
172話 絶望 引き裂かれた心(ハート)
173話 海戦 解き放たれた力(パワー)
174話 ありえねーってばよ!セレブ忍法・金遁の術
175話 ここ掘れワンワン!埋蔵金を探せ
176話 疾走、迷走、ジグザグ走!追って追われて間違えて
177話 OH!?ぷりーず♥みすたーぽすとまん
178話 出会い 『星』の名を持つ少年
179話 ナツヒボシ 思い出の子守唄
180話 術 孔雀妙法の代償
181話 星影 葬り去られた真実
182話 再会 残された時間
183話 星は輝きを増して
184話 犬塚キバのなが~い一日
185話 木ノ葉隠れの伝説 オンバアは実在した!!
186話 笑うシノ
187話 開業!!木ノ葉引越センター
188話 不可解 狙われた行商人
189話 地下水 無尽蔵の忍具
190話 白眼は見た!磁気使いの死角
191話 死の宣告 『くもり時々晴れ』
192話 いの絶叫!ポッチャリ♥パラダイス
193話 ビバ道場破り!青春はバクハツだ
194話 怪奇 呪われた幽霊城
195話 第三の超獣 最大のライバル
196話 涙の激突!熱血師弟対決
197話 大ピンチ!木ノ葉の11人全員集合
198話 暗部もお手上げ ナルトの記憶
199話 的外れ 見えてきた標的(ターゲット)
200話 現役バリバリ!最強の助っ人
201話 多重トラップ 崩壊のカウントダウン
202話 本日発表! 忍者たちの汗と涙の名勝負ベスト5! お楽しみの番外編もあるってばよスペシャル
203話 紅の決断 とり残された第8班
204話 狙われた八雲 封印された能力
205話 紅の極秘任務~三代目との約束~
206話 幻術か現実か 五感を制するもの
207話 封じられたはずの能力(ちから)
208話 名器 花鳥風月の重さ
209話 敵は『不忍(しのばず)』
210話 迷いの森
211話 炎の記憶
212話 それぞれの道
213話 失われた記憶
214話 取り戻した現実
215話 消し去りたい過去
216話 消えた匠 狙われた守鶴
217話 砂の同盟国 木ノ葉の忍
218話 封じられた砂 水虎の反撃
219話 よみがえった究極兵器
220話 旅立ち 各言語検索リンクについては
英語「」
の検索結果を表示します

copyright © 2005 無料アニメサーチ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。