みなみけ 無料動画視聴ページ アニメ「みなみけ」の動画がほぼ確実に視聴できます。

最新アニメ
アニメがいっぱい!
ワンピースおっぱいマウスパッド

みなみけ 第1話から第13話

みなみけ全13話 無料動画南家の3姉妹の平凡な日常生活を描いた作品。一癖ある3姉妹や周囲のキャラクターが作品を盛り立てている。これは雑誌でのアオリや単行本第2巻の帯に書いてある「この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。」が示す通りであると言える。しかし、青年漫画らしくパンチラなどもたまに登場する。南 春香(みなみ はるか、通称:ハルカ)
声:佐藤利奈
長女。高校2年生。両親が家にいない南家のお母さん的存在で主に家庭の事を中心に生活しており、帰宅部。そのためか家事をしない時は気が緩みがちで、カナ曰く「だらしない」「基本なまけもの」。カナと同じ中学校の卒業生で、在学中は番長と呼ばれており、卒業後も後輩たちから「番長伝説」が語り継がれているが、本人は必死に否定。しかし普段は温厚な性格だが怒った時は必殺技のアイアンクローを繰り出す事が特徴で、しつけ[1]や口封じ時に使う。長髪の美人であり、姉妹の中では一番モテる。中学時代に多くの男子生徒を振ったことは番長伝説の一部と化しており、現在も保坂やマコトに好かれている。
アニメ版では次回予告の際に東北楽天ゴールデンイーグルスファンであるかのような発言をしたことがある。
南 夏奈(みなみ かな、通称:カナ)
声:井上麻里奈
次女。中学2年生。南家におけるムードメーカーでトラブルメーカー。常に自分が「面白い」状況を作る事を考えており、作者曰く「天然的策略家」。いつもはチアキに歳下のごとく扱われているが、いざと言う時にはチアキを引っぱっている。テストでは人間味溢れるすばらしい点数[2]を取る。料理の腕前は全くなく、ホットケーキをクリームシチューのようなものにしたりカレーの濃さの調整に何度も失敗して鍋3つ分にしてしまったりする。藤岡に惚れられているが本人はその気は無い。更に、チアキの助言によって藤岡を敵と間違った捉え方をしている。私服はハルカやチアキと違いボーイッシュな物を着ており、制服以外のスカートを穿かない[3]。酒に強いらしい[4]。マコトをマコちゃんにした張本人であり生みの親で、彼女はマコちゃんを「作品」と称している。
カープファンと思しき発言をしており、アニメ公式HPではカープファンと公表した事で、公式な設定である事が確認される。
南 千秋(みなみ ちあき、通称:チアキ)
声:茅原実里
三女。小学5年生。勉強がよく出来る「天下無敵のおりこうさん」。ただし運動はそんなに得意な方ではなく、カナヅチ。長女のハルカの事は「ハルカ姉様」と呼んで慕っている(これは父親に雰囲気が似ている藤岡に対しても同じ)一方、次女のカナの事はよく「バカ野郎」と呼んで、いつもきつく当たっている(これはマコトに対しても同じ)。眠たそうに半分眼を閉じているが、カナ曰く「見たくないものを見ないため」[5]。彼女の精神には天使と悪魔がおり、その2人が討論している間のチアキはいつにも増してボーッとしている。炭酸飲料を愛しており、買い置きがないと機嫌が悪くなる。アダ名付けには定評があるが、内田曰く完成した作品には興味が無いため、すぐに忘れる。




みなみけの無料動画を第1話から第13話まで紹介しています。 minami%2Bke
みなみけ全13話 無料動画南家の3姉妹の平凡な日常生活を描いた作品。一癖ある3姉妹や周囲のキャラクターが作品を盛り立てている。これは雑誌でのアオリや単行本第2巻の帯に書いてある「この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。」が示す通りであると言える。しかし、青年漫画らしくパンチラなどもたまに登場する。南 春香(みなみ はるか、通称:ハルカ)
声:佐藤利奈
長女。高校2年生。両親が家にいない南家のお母さん的存在で主に家庭の事を中心に生活しており、帰宅部。そのためか家事をしない時は気が緩みがちで、カナ曰く「だらしない」「基本なまけもの」。カナと同じ中学校の卒業生で、在学中は番長と呼ばれており、卒業後も後輩たちから「番長伝説」が語り継がれているが、本人は必死に否定。しかし普段は温厚な性格だが怒った時は必殺技のアイアンクローを繰り出す事が特徴で、しつけ[1]や口封じ時に使う。長髪の美人であり、姉妹の中では一番モテる。中学時代に多くの男子生徒を振ったことは番長伝説の一部と化しており、現在も保坂やマコトに好かれている。
アニメ版では次回予告の際に東北楽天ゴールデンイーグルスファンであるかのような発言をしたことがある。
南 夏奈(みなみ かな、通称:カナ)
声:井上麻里奈
次女。中学2年生。南家におけるムードメーカーでトラブルメーカー。常に自分が「面白い」状況を作る事を考えており、作者曰く「天然的策略家」。いつもはチアキに歳下のごとく扱われているが、いざと言う時にはチアキを引っぱっている。テストでは人間味溢れるすばらしい点数[2]を取る。料理の腕前は全くなく、ホットケーキをクリームシチューのようなものにしたりカレーの濃さの調整に何度も失敗して鍋3つ分にしてしまったりする。藤岡に惚れられているが本人はその気は無い。更に、チアキの助言によって藤岡を敵と間違った捉え方をしている。私服はハルカやチアキと違いボーイッシュな物を着ており、制服以外のスカートを穿かない[3]。酒に強いらしい[4]。マコトをマコちゃんにした張本人であり生みの親で、彼女はマコちゃんを「作品」と称している。
カープファンと思しき発言をしており、アニメ公式HPではカープファンと公表した事で、公式な設定である事が確認される。
南 千秋(みなみ ちあき、通称:チアキ)
声:茅原実里
三女。小学5年生。勉強がよく出来る「天下無敵のおりこうさん」。ただし運動はそんなに得意な方ではなく、カナヅチ。長女のハルカの事は「ハルカ姉様」と呼んで慕っている(これは父親に雰囲気が似ている藤岡に対しても同じ)一方、次女のカナの事はよく「バカ野郎」と呼んで、いつもきつく当たっている(これはマコトに対しても同じ)。眠たそうに半分眼を閉じているが、カナ曰く「見たくないものを見ないため」[5]。彼女の精神には天使と悪魔がおり、その2人が討論している間のチアキはいつにも増してボーッとしている。炭酸飲料を愛しており、買い置きがないと機嫌が悪くなる。アダ名付けには定評があるが、内田曰く完成した作品には興味が無いため、すぐに忘れる。 各言語検索リンクについては
英語「」
の検索結果を表示します

copyright © 2005 無料アニメサーチ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア
ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。